製品紹介


事業内容と特長

   取扱い製品紹介
      ・ 定着ベルト
      ・ ヒートローラ(薄肉タイプ)
      ・ 粘着性ゴムローラ
      ・ セラミックローラ
      ・ 液状ウレタンローラ
      ・ 搬送ローラ プラテンローラ
      ・ 高精度搬送ローラ
      ・ 転写ベルト駆動ローラ

事業内容と特長

ページトップへ

・ 定着ベルト

    

操作可能範囲      
シリコーンゴム 基材(SUS、ポリイミド選択可)   PFAチューブ(絶縁、導電選択可)  
 厚み[μm] 30〜200   SUS厚み[μm]  40 絶縁チューブ厚み[μm]  30〜50 
 熱伝導率[W/m・K]  〜1.2  ポリイミド厚み[μm]  60〜100  導電チューブ厚み[μm]  30〜50
 ゴム硬度[Aスケール]  17〜40    導電チューブ抵抗[Ω]  E+05〜E+07

ページトップへ

・ ヒートローラ(薄肉タイプ)

    

操作可能範囲   
シリコーンゴム  PFAチューブ(絶縁、導電選択可) 
 最低厚み[μm] 500  絶縁チューブ厚み[μm]  30〜70 
 熱伝導率[W/m・K]  〜1.2  導電チューブ厚み「μm]  30〜70
 ゴム硬度[Aスケール]  17〜40  導電チューブ抵抗[Ω]  E+05〜E+07

ページトップへ

・ 粘着性ゴムローラ

    

化学変化させた特殊樹脂から作られた除塵ロールです。
高レベルの無塵状態が要求される精密機器、電子機器、フィルム加工、印刷の分野での微少ダストの除去に最適です。

特長
・表面性、粘弾性により、微少ダストを捕捉する能力が優れています。
・ロール表面に付着したダストは、水又は石けん水で簡単に洗浄できます。
・耐油性、耐水性、耐薬品性に優れています。

ページトップへ

・ セラミックローラ


特長
・紙やフィルムの繰返し移動に適しています。
・送り精度が良く、印字精度を向上させます。

転写ベルト駆動ローラ

    


インクジェットプリンタ用搬送ローラ

    

ページトップへ

・ 液状ウレタンゴムローラ

    

金融端末機に使用されるローラに多く用いられます。
原料はエーテル系、エステル系の材料に分類されます。

エーテル系液状ウレタンゴム
耐摩耗性、耐加水分解性に優れ、高強度品(硬度A70〜95°)、低硬度品(硬度A50〜70°)があります。

エステル系液状ウレタンゴム
耐摩耗性、耐インク性、耐薬品性に優れ、高強度品(硬度A70〜95°)、低硬度品(硬度A50〜70°)があります。

ページトップへ

・ 搬送ローラ プラテンローラ

搬送ローラ



・様々な用途、分野に使用されています。
・様々な形状、スペックでの加工が可能です。

ゴムの種類 EPDM CR NBR シリコーンゴム ウレタンゴム
 可能な硬度範囲
(JISA)
20〜90 30〜90 30〜90 20〜80 40〜80
 特長  耐老化性 耐薬品性
耐摩耗性 
耐油性
耐インク性 
耐熱性
耐寒性 
耐摩耗性
高強度 


プラテンローラ



  シリアルドットプリンタに用いられる超高硬度ローラです。
  材質は主に、SBR、NBRが用いられます。硬度は、JC85〜100°

ページトップへ

・ 高精度搬送ローラ

      

印字ズレが問題となる両面印刷機の搬送部に用いられ、高精度の紙送り、ベルト送りを行う為、
製品の振れ精度が通常の搬送ローラと大きく異なります。
写真のリブ管タイプの他、中実シャフトタイプの加工も可能です。

  ・振れ精度  A4タイプ 10μm以下
           A3タイプ 15μm以下
  ・外径精度  ±0.03
  ・ゴム     EPDM HsA70〜93°

ページトップへ

・ 転写ベルト駆動ローラ


ゴムタイプ

  材質 EPDM 半導電性

  硬度 JIS A 60〜80°

    


セラミックタイプ

    

ページトップへ

TOPへ